クイックピックでロトを買えば当選しやすい?買い方のコツはこれだ!

宝くじ

いつもはロトで当選する上で役立つ情報をお伝えしているが、
今回はちょっと違う話をしようと思う。





ロトは数字の選び方を工夫したり、プロの予想家から情報を仕入れることで、
当選率を驚くほど上げることができるが、
やはり不透明な要素というものがあり、
思い通りには当選を引き当てられないというのも事実である。




そこで、今回はクイックピックという仕組みについて紹介しよう。




クイックピックというのは、ひとことで言うと、
コンピュータでロトの数字を選んでくれるサービスだ。




コンピューターが選ぶと聞くと、ハズレを掴まされるのでは?
と心配になる人もいると思うが、
クイックピックで当選している人も結構な人数が出ているので、
意図的に不正をされるわけではないので、安心してほしい。





あれこれ工夫してロトをやっていてるんだけれども、
なかなか当選が当たらないという場合は、
一度クイックピックを試してみるといいと思う。



ロトのクイックピックってどんなもの?



冒頭でも簡単に述べたが、クイックピックはコンピューターが、
数字を選んでくれる仕組みだ。




クイックピックは販売店でもネットでもどちらからでも買うことができ、
数字は一瞬で決定されて、とても簡単だ。




ただ、注意点としては、ロトの購入手続きが最後まで終わるまでは、
選ばれた数字を確認することはできない。





これがクイックピックが怪しまれる点だ。



 

クイックピックでロト6を当選した人はいるのか?



まず、コンピューターでハズレ番号を意図的に選んでいるのではないか?
という疑問があるが、ロトの当選番号は前もって把握できないため、
コンピューターでハズレの番号を指定することはそもそもできない。



そして、クイックピックでロトで当選している人は、
結構多くいるのだ。




これまでロト6で高額当選した人を数えると、
700人近くいるそうだが、そのうち70人はクイックピックでロトを
購入したらしい。




ロトの当選者のうち10%がクイックピック経由の購入者なので、
クイックピックで当選する可能性は十分ある。




むしろ、自分で数字を選んでなかなか当選しないという人は、
コンピューターに代わりに選んでもらった方が、
逆に当選しやすいかもしれない。


クイックピックを利用する3つのメリット


また、クイックピックを利用するメリットもいくつかある。


数字を予想する手間がない



ロトの数字を自分で選ぶとすると、
過去の当選番号の傾向を調べたり、自分なりの法則を適用したりと、
1口買うだけでもそれなりに時間がかかるはずだ。




そして、一度に5口とか10口とかまとまった口数を買うとなったら、
かなりの時間がかかってしまう。



しかし、クイックピックを使えば、コンピューターが選んでくれるので、
このような手間がない。



何口買うとしても、かかる時間は大差ないだろう。




また、両方を使い、自分で数字を選ぶやり方で何口か買って、
クイックピックでも買うというのも、
効率的でアリだと思う。

 

時間がなくてもすぐ購入できる

 

そして、クイックピックはすぐに買えてしまうことも、
大きなメリットである。




当たり前のことだが、宝くじは買わなければ当たることは、
絶対にない。




忙しくて時間がない時でも、買わない限りは、
当選しないのだ。




ロトを買いたいのに時間がないという時は、
クイックピックが重宝されるだろう。

 

自分が予想できないような数字を選べる

 

さらに、メリットはある。




意外と気付きづらいのだが、
クイックピックは自分が予想しない数字を選んでくれることだ。




ロトの数字を選ぶ時、どうしても自分の癖や自分なりの必勝法によって、
選ぶ数字が同じようなものになってしまいやすい。


もちろん、それでどんどん当選が出ているのであれば、
何も問題はないのだが、そうではないという人も多いはずだ。




そこで、数字の選択をコンピューターに任せることによって、
自分なら選ばない数字の選択が可能なのだ。



コンピューターなら感情がなく、ランダムに数字を選ぶので、
一定のパターンに偏ることは起こらない。




もし、自分の選び方でどうしても当選が出づらければ、
クイックピックを試してみると、
意外にあっさり当選してしまうかもしれない。

 

クイックピックの使い方



次にクイックピックの使い方について紹介しよう。



一度知ってしまえば簡単なので、ぜひ覚えて使ってみてほしい。


ネットでクイックピックを選ぶ




クイックピックを使ってネットでロトを購入する時は、
当選した場合に直接当選金が口座に振り込まれる楽天銀行を
使うと便利だ。




楽天銀行の詳しい使い方は今回は省略するが、
普通にロトを購入する手順で進めていき、
数字選択のページで「クイックピック選択」というボタンを押して、
希望する口数分を購入すれば大丈夫だ。





クイックピックは購入が完了するまでは、
選択された番号が分からないが、手続きが終わると、
表示されるので、そちらを確認してほしい。


 

販売店で選ぶ



販売店で買う場合は、ロトを購入する時に渡される用紙の
「クイックピック」にチェックを入れて買えばよい。



クイックピックでロトを買う場合も、
個人的にはネットの方が楽だと思うが、
販売店に直接行く方が簡単だという人も少なくないだろう。

 

クイックピックでロトを買うコツ


クイックピックはコンピューターがランダムに数字を選ぶ方式なので、
買い方を工夫する余地などないと思うかもしれない。




しかし、ロトの当選者たちに聞いてみると、
実はクイックピックにも当選しやすい買い方というのがあることが分かったので、
それらを紹介したい。

 

締め切りギリギリに購入する


特に有効な理由があるわけではないが、
クイックピックで当選している人は締め切りギリギリに購入しているケースが、
少なくないようだ。




ギリギリ過ぎて、購入期限を過ぎてしまっては元も子もないが、
終了1時間前とかを狙ってみるといいと思う。



チャンスセンターで購入するならA欄に記入する



これもどのような有効性があるのか分からないが、
チャンスセンターのような販売店で買う場合は、
購入用紙のA欄をクイックピックに使うと当選しやすいそうだ。




販売店派の人はこちらを試してみてほしい。




また、クイックピックと自分で数字を選択するやり方の両方を併用する時は、
数字を選択する方はB欄を使ってほしい。


ネット購入の場合は2回抽選か2口購入する

 

最後にネット購入の場合のテクニックになるが、
クイックピックを選んだ後に抽選を2回するという方法がある。



2口買うというので問題ない。



そして、クイックピックで選ばれた数字ではなく、
2回目の抽選で選ばれた数字を選んでほしい。




実はこれ、ロトの高額当選者が操作を間違えて、
2回抽選をした結果、何の偶然か分からないが、
あっさり当選が出てしまったらしいのだ。

 

 

クイックピックは試してみるといいかも



ここまで見てきたように、クイックピックは使い方次第で、
かなりチャンスのあるサービスであることが、
分かってもらえたのではないだろうか。




もし、いろんなやり方を試してロトを続けているのに、
なかなか当選しない人はクイックピックを試してみるといいかもしれない。



また、自分で数字を選ばない買い方という点では、
宝くじにはプロの予想家がいるので、
彼らのアドバイスに沿って、買うというのも有効だ。

 

当サイトでも検証して、
高額当選を出しているジェネシス億万ロトおすすめする。


無料登録できて、200円というごく少額からでも高額当選を狙えるので、
ロトで稼ぎたい人はぜひ使ってみてほしい。