【宝くじ】クイックピックは当たる?当たらない?仕組みを解説します

一般
一般宝くじコラム

1.クイックピックの概要

a.宝くじにおけるクイックピックとは

クイックピックとは、コンピュータが自動的かつランダムに買い目を選択する購入方法で、数字選択式宝くじやスポーツ振興くじなどで採用されている。

宝くじ売り場・インターネット、どちらでもクイックピックで購入することができる。

購入者は予算や点数、タイプ(ストレートやボックスなど)を指定するだけで、肝心の予想はコンピュータがすべて行ってくれるという仕組みだ。

ただ厳密に言えば、“予想”ではなく“機械的に選んでいる”という表現が正しい。

宝くじ公式サイトや各金融機関が、AIのような予想システムを導入しているわけではないからだ。

なお、実際コンピュータが選択した買い目は購入手続きが完了した後でなければ確認することができない点は注意しておこう。

 

b.クイックピックの精度

そうなれば、私たちの関心は「クイックピックは当たるのか?」という一点に尽きる。

ロトやナンバーズであれば、数字の選び方を工夫したり、抽選数字を分析している専門の予想サイトを利用することで当選率を上げることができる。

【優良】ロト・ナンバーズ予想サイトランキング

 

では、クイックピックはどうか?

事実を言えば、クイックピックで当たっている人は多くいる

とあるデータによると、ロト6で高額当選した約700名のうち70名はクイックピックで購入したとのこと。

自分の予想が当たらない人は、クイックピックでコンピュータに数字を選択してもらった方が逆に当選率が上がる、と考えることもできる。

c.クイックピックの信用性

クイックピックについて調べてみると、「はずれ数字を意図的に選んでいるのではないか?」という疑問をよく目にする。

この答えは簡単で、数字選択式宝くじの抽選番号が事前に分かることはないから、抽選前にはずれ数字を選ぶこと自体が不可能である。

前述したように、クイックピックで高額当選をした人は実際に存在するし、数千円程度の当選であれば毎日出ている。

「何か不正があるのでは?」と疑いだしたらキリがないし、オカルト的な話にまで広がって収集がつかない。

信用できないなら素直に自分で予想するか、予想サイトを利用することをおすすめしたい。

 

 

2.クイックピックの3つのメリット

a.数字を予想しなくていい

数字選択式宝くじは、自由に数字を申し込むことができるのが特徴である。

その数字選びをすべてコンピュータに任せれば、当然予想する手間は一気に省くことができる。

過去の当選番号の傾向を調べたり、自分なりの法則を用いるとなると、それなりに時間がかかってしまうだろう。

クイックピック(=素早く選ぶ)という文字通りの意味合いだ。

b.すぐ購入できる

例えばロトで数十口まとめて買いたいとなれば、購入手続きだけでえらい時間がかかってしまう。

予想にこだわりはないけど予算だけ決めて抽選のドキドキ感を味わいたい、という方も意外に多く需要がある。

c.自分が予想できないような数字を選んでくれる

クイックピックは時に自分が想像もしないような数字を選ぶことがある。

例えば、「連続する数字」や「1~10までで5つ、30~43までで6つ」など選択範囲が極端に狭く固まっているケースだ。

予想する際の自分の癖や法則が、一定の傾向を生むということはよくある話だろう。

もちろん、それで当選できるのであれば何も問題はないが、そう簡単に上手くはいかないのが宝くじ。

感情がないコンピュータだからこそ、人間のように選ぶ数字に一定の偏りが出る可能性を排除できる。

 

 

3.クイックピックでの購入方法

次に、クイックピックでの購入方法について簡単に触れておこう。

a.インターネット

いつも通りロトを購入する手順で進めていき、数字選択のページで「クイックピック選択」というボタンを押して希望する口数を入力する。

購入が完了すると、コンピュータが選択した数字を確認することができる。

b.売り場

申込用紙の「クイックピック」にチェックを入れる。

 

 

4.クイックピックのコツ

クイックピックはコンピュータが機械的に数字を選ぶので、買い方を工夫する余地は基本的にはない。

しかし、「はずれ数字を意図的に選んでいるのではないか?」という疑問が生じるように、クイックピックには色々な噂がまことしやかに囁かれている。

買い方のコツもその例外ではないのだ。

さらにクイックピックで当選している人に聞いてみると、実は当選しやすいコツがあるという。

今から紹介するものは参考程度にとどめておこう。

a.締切ギリギリに購入する

クイックピックで当選している人は、販売締切時間ギリギリに購入しているそう。

例えば、締切1時間前を目安に購入してみてもいいだろう。

b.A欄に記入する(売り場購入の場合)

売り場で購入する場合、申込用紙のA欄をクイックピックに使用すると当選しやすいのだとか。

同じ申込用紙のB欄やC欄には自分で選んだ数字をマークしても問題はないそうだ。

 

 

5.クイックピックはおすすめしない

クイックピックで高額当選を手にした人がいるというのは結果論であり、クイックピックで購入したからといって当選率が上がる保証は全くない

確かに、色々な予想法を試してもなかなか当選できない人はクイックピックに切り替えるのも一つの策だろう。

しかし、一番手っ取り早く確実に当選率を上げる方法は、理論的な数字分析に基づいて予想すること。

また、その予想法を取り入れて当選を出している宝くじ予想サイトを利用することが一番の近道だ。

【優良】ロト・ナンバーズ予想サイトランキング

 

最近であれば「アローズ」や「オリンポス」といった、ロト・ナンバー予想の当選率が安定している優良サイトが活発だ。

他の記事でも再三お伝えしているが、数字を選べるからこそ予想が成り立つのが数字選択式宝くじである。

宝くじを嗜む者であれば、人生一度はその身をもってプロの予想を体感してほしい。

アローズ公式サイト(宝くじ予想サイト)

オリンポス公式サイト(宝くじ予想サイト)