1等?2等?ATM宝くじサービスで高額当選が出ているってホント?

宝くじ

ロトや宝くじには様々な購入方法が存在している。

全国の宝くじ売り場で購入している人もいれば、

ネットで購入している人もいるだろう。

今回注目してみたのがATM宝くじサービスだ。

 

特定の金融機関のATMを利用することでロトなどが購入できるのだが、

高額当選者が相次いでいるという。

 

今回はATM宝くじサービスで高額当選が出ている件について徹底調査してみた。

もし本当に高額当選がでているのであれば、

購入方法を切り替えてみてもよいのでないだろうか。

 

ぜひ最後までじっくり読んでみてほしい。

ロト6で2等!ミニロトで1等の当選実績あり

調べてみると、ATM宝くじサービスで高額当選が出ている件は本当だった!

ロト6およびミニロトでも高額当選がでていたのだ。

 

ここでは、当選実績について詳しくお話していきたい。

ロト6の結果

ほくぎんATM宝くじサービスにて、2等の当選が発表されている。

当選金は912万8,400円だ。

ロト6の2等としては少額に思えるが、

臨時収入としてはあまりに大きい額だろう。

 

当たった人が羨ましい。

ミニロトの結果!

こちらもほくぎんATM宝くじサービスを利用した方であるが、

ミニロトの1等942万1,800円が当選している。

 

ミニロトは比較的当選しやすいとされているが、

それでも5つの数字をすべて当てなければならない。

非常に低い確率なのだ。

 

今回当選を連発させているほくぎんATM宝くじサービスであるが、

2013年にサービスを開始したそうだ。

それでいてミニロトの1等は今回と合わせて6度目。

ロト6の2等も今回と合わせて6度目であるそうだ。

 

ほくぎんATMが近くにある方であれば、

購入をしてみる価値は十分にあるだろう。

 

ちなみにほくぎんATMは北海道および石川県・富山県・福井県にある。

お近くを生活圏としている方は、

この機会にロトの購入方法を変更してみてはいかがだろうか。

 

そもそもATM宝くじサービスとはなんだ?

ATM宝くじサービスを利用したことがない方もきっといるだろう。

一体どのようなサービスなのだろうか?

 

ATM宝くじサービスはATMで宝くじが買え、

当選の確認や当選金の受け取りはすべて自動といったメリットが有る。

 

取扱商品は以下の5つである。

  • ロト7
  • ロト6
  • ミニロト
  • ナンバーズ3
  • ナンバーズ4

ATMで宝くじを購入するために必要不可欠なのが、

その金融機関の普通、総合口座普通、

貯蓄預金のいずれかのキャッシュカードを持っていることだ。

また未成年の購入はできないので気をつけてほしい。

 

販売期間は年末年始を除くATMが稼働中の午前8時から午後8時までなどとなっている。

ATMによって時間については、

若干異なることがあるので事前に確認してほしい。

 

購入するときは預金が利用されるため、預金額を上回る購入は当然できない。

当選した場合は、あなたの口座に振り込まれる。

 

特徴として把握しておくべきはその程度だろう。

特に難しいものではないので、ぜひ利用を検討してほしい。

ATM宝くじサービスでの購入にロト予想サイトを活用してみませんか?

ATM宝くじサービスでロトを購入したとしても、

予想が外れてしまえば当選はしない。

ATMで気軽に購入できることで参加率は上がるが、

ロとは数字を選ぶものだ。

選んだ数字がカスリもしなければ意味がない。

 

そこでATM宝くじサービスを利用するとともに、

チェックしてほしいのがロト予想サイトである。

 

ロトの当選数字を検証して予想情報を提供するサービスだ。

実際に高度な予想をして、高確率で当てているところもあるので侮れない。

 

当サイトでも徹底的に検証しており、

おすすめしているのがフェニックスだ。

 

スーパーコンピューターで過去の当選数字を徹底的に解析。

その上で、的確な当選数字を発表している。

 

もはや当てているのが当たり前であり、

2021年1月14日の情報によると1月13日のナンバーズ4において、

149万6,800円の当選が出ている。

 

場合によっては1,000万円の当選が出るケースも有るほどなので、

是非活用してほしい予想サイトの一つだ。

 

ちなみに期間情報は2週間分で1万2,500円、

4週間分で2万5,000円、6週間分で37,500円となっている。